2017/10/29 第67回群馬・長野・山梨三県対抗 長野県選手の報告

第67回群馬・長野・山梨三県対抗水泳競技会が山梨県・山梨学院大学シドニー記念水泳場で開催されました。

男子50m自由形で西澤大樹選手が22.54の大会新記録(県記録)で優勝、
女子50m自由形で佐藤綾選手が25.58の大会新記録(県記録)で優勝、
女子100m・200m平泳ぎで渡邉恭子選手が優勝し、
以上の3名が優秀選手賞を獲得しました。
優秀選手
また、女子100mバタフライでは山岸琴美選手が1:01.00で優勝し、県中記録を樹立しています。

リレーでも、女子4×100mフリーリレーで長野Aチーム(佐藤・今牧・田原・山岸)が
3:47.39(県記録)で優勝しました。
一泳の佐藤選手の記録は女子100m自由形として55.04の県記録でした。
女子フリーリレー優勝
また、女子4×100mメドレーリレーの長野Bチーム(佐藤・谷口・山岸・田原)の
4:16.93は県中記録を樹立しています。

長野県の多くの選手が入賞しました。
選手団

ファイル名
結果速報(88KB)
結果一覧表(60KB)

ページのトップへ arrow_03